雛鳥の巣
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
映画紹介:JAM FILMES2
今回は映画紹介です。
まあ昨日の続きみたいなもんですが。
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/03/28 17:01】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) |
曲紹介:ファスナー
さあはじまりました曲紹介のコーナーです。
今回はやけに長いよ。
続きを読む
【2006/03/27 22:43】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) |
曲紹介:Carry On Till Tomorow(明日の風)
さあはじまりました曲紹介のコーナーです。
続きを読む
【2006/03/17 10:46】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |
曲紹介:名前のない鳥
さてはじまりました曲紹介のコーナーです。
本日紹介する曲はこちら

山崎まさよし 「名前のない鳥

ギターの音色が心地よく続く曲ですが、
歌詞は寂しげで「あーもう旅立っちゃおうかなー」
みたいな気分にさせてくれる名曲です。

元ちとせもカバーしておりそちらもまた乙ですな。

あとタイトルは絶対イギリスのフォークロックユニットである
America 「名前のない馬」をパロってます。

山崎まさよしはタイトルのパロディが多く、元ネタをたどっていくと
彼の音楽ルーツがわかるかも。

山下達郎「高気圧ガール」
     ↓
山崎まさよし「低気圧ボーイ」

Paul Simon「Me and Julio Down by the Schoolyard」
        邦題「僕とフリオと校庭で」
             ↓
       山崎まさよし「僕と不良と校庭で」

・・・などなど。
【2006/03/06 09:21】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

ヒヨコ

Author:ヒヨコ
ヒヨコが愚痴を書き連ねる夢の国。

絵の描けないデザイナー
ギターの弾けない歌歌い

あなたがヒヨコを愛するならヒヨコもあなたを愛するでしょう

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。