雛鳥の巣
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
曲紹介:Carry On Till Tomorow(明日の風)
さあはじまりました曲紹介のコーナーです。
今日紹介する曲はBadfingerの「Carry On Till Tomorow

古く、とても暗い曲で、バンドの生い立ちもくらーい感じですが
(詳しくはリンク先読みなさい)
こういう感じの曲が大好きなんですよ。

部屋の片隅で膝を抱えながら、人生についていろいろ考える。
みたいな。

この曲邦題が「明日の風」という、この邦題をつけた人はかなりのセンスがあると思われます。

この曲の良いところは暗い曲だけど、
耐えながらも前向きで自分の意思の中に、
「明日吹く風を待つという意思」こそが救いだと俺は思うのです。
(なにこの小学生みたいな感想文)

今でこそ洋楽に邦題がつくことはほとんどないけれど、昔の曲はすごかったのよ。

エルトンジョン「Son Of Your Father」→邦題「君は君の親父の息子」
当たり前だw

キンクス「Sitting In The Midday Sun」→邦題「ひなたぼっこが俺の趣味」
「ひなたぼっこ」と「俺」の温度差がすごい。
スポンサーサイト
【2006/03/17 10:46】 | 紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<落書き | ホーム | 続 栄養ドリンク>>
コメント
こういう記事いいですねー!!!

開いたらかなりマニアックな曲だったので
おどろきました。
先回が山崎まさよしだったからか?

たしかに昔の曲はすごい日本語の題がついてたりする。
そのまんまなんだけど、どうかんがえても
これはどうかとか。
「ホテルカルフォルニア」
内容が暗いの知ってる人はすくないかと思われ。
(そうでもないかなw)


やましたたつろうの日曜の午後のFM番組みたいなブログ、(あ)
もっとよみたいなー。


温度差にはわらったw
【2006/03/17 13:32】 URL | いーる #lE5G/OTo[ 編集]
(ΦωΦ)ふふふ・・・・。
曲紹介の記事はマニアックすぎて誰もついてこないぜえ。
しかーし、自己満足のためならみんな置いてけぼりにするぜえ(ΦωΦ)ふふふ・・・。・
【2006/03/18 12:34】 URL | ヒヨコ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hinadorinosu.blog54.fc2.com/tb.php/9-eb85499f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ヒヨコ

Author:ヒヨコ
ヒヨコが愚痴を書き連ねる夢の国。

絵の描けないデザイナー
ギターの弾けない歌歌い

あなたがヒヨコを愛するならヒヨコもあなたを愛するでしょう

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。